【ジャカルタ観光】インドネシア国立博物館について【入場料や開館時間についても】

ジャカルタの観光情報

本記事ではジャカルタにある観光スポット「インドネシア国立博物館」に実際に行ってみた感想や、開館時間・入場料といった情報を紹介いたします。

結論から言ってしまえば、「インドネシアの歴史や文化に興味がある!」という方には是非、一度は訪れていただきたいオススメのスポットです。

インドネシア国立博物館について

インドネシア国立博物館はインドネシアで随一の博物館

インドネシア国立博物館は1778年に創立された歴史ある博物館です。

幅広い時代の陶磁器の数々、家屋の模型や芸能道具など数多くの展示品が並べられています。

新館4階には撮影禁止の宝物室があり、必見です。

アジアないしはインドネシアの歴史や文化に興味がある方、展示物が非常に多く陶磁器なども沢山あるため美術館に行くのが好きな方にもおすすめ出来ます。

実際に行ってみた

入り口にはカオスなモニュメントがあります。

国立博物館の入り口の写真

博物館に入ってすぐのところに民族分布図があるのですが、あまりに面白かったため20分くらい眺めていました。

民族分布図の写真

ガムランというインドネシアの民族音楽を演奏するための楽器なども展示されています。

楽器の写真

ジャワ原人の精巧な模型も展示。

再現模型の写真

人骨の化石も!

人骨の化石

博物館内は清潔感があります。

あまり写真を載せすぎると、実際に訪れた際の感動が薄れてしまいそうなので、ここまでにしておきます。

新館の4階にある財宝室は撮影が禁止されているため、写真を載せることは出来ませんが、博物館内で1番の売りなので、国立博物館に訪れた際には忘れずに!

口コミ

「写真撮影不可の新館4階財宝館」が博物館内で最もおすすめです!

エレベーターを使わないと行けない隠しステージのような所なので、十分に注意してください。

※とはいえ、案内板に従うか、ガイドツアーに参加すれば問題なくたどり着けます。

日本語ガイドは火曜日と毎月第一土曜日の10:30から!

※詳しくは下記にて

たしかに、文献資料は見なかった気がします。

インドネシアの人たちが、日本による植民地支配をどのように受け止めているのか、という傾向が分かります。

※100人いれば100通りの考え方がありますが、おおよその傾向は分かります。

インドネシア国立博物館の開館時間、ガイド情報、入場料、アクセスについて

開館時間・曜日

月曜日、祝日閉館日
火曜日~木曜日08:00~16:00
金曜日08:00~11:30、13:00~16:00
(礼拝のため)
土曜日~日曜日08:00~17:00

ガイド

【無料】英語ツアーガイド

火曜日10:00~
水曜日10:00~
木曜日10:00~、13:30~
土曜日10:00~

【無料】日本語ツアーガイド

火曜日10:30~
毎月第一土曜日10:30~

Indonesian Heritage Society(詳細はこちらのサイトへ)というインドネシアの文化的遺産の保護や研究、一般への紹介を行っているボランティア団体が、日本語のボランティアガイドを行っています。

予約は不要で、博物館のロビーにお越しいただければ参加できるとのことです。

入場料金

インドネシア国立博物館の入場料金

大人&子供:一律10,000ルピア

アクセス

インドネシア国立博物館の地図
インドネシア国立博物館の住所

Jl. Medan Merdeka Barat No.12, Gambir, Central Jakarta. Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10110

ジャカルタ観光ではタムリン地区のホテルに泊まる方が多いと思われます。

タムリンからだと道の混雑状況にもよりますが、タクシーでおおよそ15分ほどで着くことが多いです。

<関連記事>
【ホテル選び】ジャカルタ観光ならタムリン一択!その理由とオススメ・ホテル3選

また、近くには数多くの観光スポットが存在します。

そんな中で筆者が初めてジャカルタに来る方にオススメの観光名所を以下にまとめてみました。

コメント

  1. […] <関連記事>➡モナス(独立記念塔)について➡インドネシア国立博物館について […]

  2. […] インドネシア国立博物館(インドネシア国立博物館についての関連記事) […]

  3. […] <関連記事>➡モナス(独立記念塔)について➡イスティクラルについて➡ジャカルタ大聖堂(カテドラル)について➡インドネシア国立博物館について […]

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました